サポート金融機関ごとのよくある質問

楽天銀行への接続はできなくなるのですか?

はじめに、Moneytreeに楽天銀行(個人口座、法人口座ともに)をご登録いただいているお客さまへ、心よりお詫び申し上げます。

マネーツリーは2020年6月1日以降、改正銀行法による銀行オープンAPIの制度化を受け、楽天銀行との協議を行ってまいりましたが、この度、6月1日時点での接続を行わないことを決定いたしました。Moneytreeに楽天銀行をご登録されているお客さまにはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

マネーツリーは、楽天銀行とAPI接続条件の合意に至れるよう継続して尽力してまいります。 6月1日以降の表示については、5月31日以前の最終更新時のままとなりますので残高取引明細の確認は楽天銀行が提供しているシステムをご利用ください。

Moneytreeと会計ソフトとの連携機能をご利用のお客さま

一部の会計ソフトでは、楽天銀行が提供しているシステムよりCSVの形式で明細をダウンロードし、会計ソフトに取り込むことが可能です。詳細については各会計ソフト会社にお問合せください。

Q1: なぜ接続できないのか?
→2020年6月1日以降、改正銀行法による銀行オープンAPIの制度化により、接続するためには両者の合意が必要となっております。API接続条件について合意に至らなかったため、マネーツリーと楽天銀行は6月1日時点で楽天銀行のAPI接続を行わないことに合意いたしました。当社は、楽天銀行とAPI接続条件の合意に至れるよう尽力してまいります。

Q2: 再開の予定はあるのか?
→ 残念ながら現時点でお伝え可能な予定などはございません。しかしマネーツリーとしては楽天銀行とAPI接続の合意に至れるよう尽力してまいります。

Q3:楽天の他のサービスも接続できなくなるのですか?
→ いいえ。楽天カード、楽天証券、楽天Edy、楽天スーパーポイントなどについては、引き続き接続いただける予定です。ご心配をおかけしておりますことお詫び申し上げます。