マネーツリー マガジン・ブログ

マネーツリー主催「API、AIで変えていく地方銀行のデジタルバンキング」イベントレポート

先週の6月29日(木)に地方銀行の方を対象にマネーツリー主催の「API、AIで変えていく地方銀行のデジタルバンキング イベント」が開催されました。会場には120名を超える方々に来場いただきました。詳しい詳細は、後日MT LINKのサイトでご紹介する予定ですが、少しマネーツリーブログでもご紹介したいと思います。 マネーツリー代表のポール チャップマンからの挨拶により開会され、先日発表したオーストラリアでのサービス開始(6月21日にリリースした「マネーツリーのMoneytreeアプリがいよいよ海外市場でサービス開始」をご覧ください。)について再度ご案内させていただくとともに、日本におけるこ...
カンパニー

マネーツリー オーストラリア ローンチ記念キャンペーンのお知らせ

キャンペーン概要 Twitterでマネーツリー公式アカウント(@moneytreejp)をフォロー、2017年7月11日(火)のマネーツリー公式アカウントの「マネーツリー オーストラリア ローンチ記念キャンペーン」に関する投稿ツイートを2017年7月31日(月)までにリツイートしてくれた方の中から、抽選で35名様に「限定オリジナルグッツ」をプレゼントします。 賞品 マネーツリー オーストラリアローンチ記念Tシャツ(Mサイズ) 5名 マネーツリー オリジナルステッカー スタンダード       15名 マネーツリー オリジナルステッカー サマーバージョン     1...
カンパニー

消費者信用研究会での講演レポート

先週6月30日(金)に、マネーツリーの常務取締役 マークとプロダクトマーケターの山口が消費者信用研究会にて講演をさせていただきました。講演の様子を少しご紹介したいと思います。 消費者信用研究会 消費者信用研究会には、消費者信用業界の主要企業さまが加入しており、毎月1回のセミナーを行っているとのこと。消費者信用業界においても、銀行法の改正が発表されたことに伴い、APIへの興味関心がより高まっているようです。 消費者信用研究会・会場の様子 今回マネーツリーからお話しさせていただいたのは、オープンAPIとの連携の可能性、ということで、マネーツリーについてや最近の業界...
カンパニー

初心者から始める資産運用の考え方

iDeCo(個人型確定拠出年金・イデコ:以下「iDeCo」)では元本保証型の定期預金や保険商品の他、運用成績によって受給額が変わる投資信託などの金融商品を積立購入することができます。選ぶ商品によっては投資を行うことになるため、投資の基本についても確認しておきましょう。 リスクは金額でコントロールする 資産運用で額面が増えたり減ったりするリスク商品を取り入れる場合、その変動の度合いは金額でコントロールすることができます。例えば、確定拠出年金で毎月2万円、積立てを行う場合、2万円すべてを預金にすれば変動幅はほとんど無くなりますし、2万円すべてを外国株式投資信託などにすると変動幅は比較的大き...
トレンド

給与明細の読み解き術

皆さんは毎月の給与明細を確認していますか?マネーツリーアプリで振込額(手取額)だけを確認している人も多いかもしれません。しかし、給与明細まで目を通したほうがお得も多く、社会の仕組みが分かるようになります。 会社によって異なる「控除」は手取り額に影響する!? 転職や就職の際、企業を選ぶ際に「基本給」などを参考にする人も多いでしょう。しかし、基本給だけが私たちの報酬ではないのです。基本給に「手当」を加えた「総支給額」が報酬であり、そこから「控除」を引いたものが私たちの手取りになります。基本給がいくら高くても、手当が少なく、控除が多い(労働組合費や商品代など引かれるものが多い企業も)と手取り...
貯蓄・節約

わかりやすいFinTechイノベーションとしての海外送金

サイクロン掃除機や羽根のない扇風機、ヘアドライヤーなどの革新的な製品群で知られる英国ダイソンの創立者、ジェームズ・ダイソン氏は、ただ1つのことを除いて、絶対に人に対するアドバイスをしません。唯一の例外は「アドバイスを聞くな」。つまり、すでに何事かを成し遂げた人の助言を聞いても、同じことしかできないということなのです。 前例のないことに対してアドバイスできる人はいない 世界を変えるには、人と違うことをする必要があります。過去にないことに挑む以上、そもそもアドバイスできる人は居ないはずというのが、彼の持論です。 また、漫画家で、京都精華大学学長の竹宮恵子さんも、次のようなことを話されてい...
トレンド

Moneytreeアプリで家計管理。赤字になりがちな要因とは?

家計管理や貯金がなかなかできないという人も多いと思います。家計簿が三日坊主で続かないのは入力に手間暇がかかるからという理由も多いものです。また、入力に疲れてしまって付けるだけになっている場合もよくありますね。実は家計簿は付けた後のチェックと分析・改善が一番大切になります。 一番手間暇がかかる作業をマネーツリーアプリのようなIT技術を駆使した家計管理サービスで自動化できれば、次のステップにすぐに進むことができます。データから自分にとってのウィークポイントを探し出し、そこを重点的に改善していくこともできるのです。 まずは、資産の伸びを確認 まずチェックしたいのは資産の伸びです。順調に資産...
貯蓄・節約

Apple Pay Cashの登場で加速するソーシャル・ペイメント

先日行われたアップルの開発者向けイベント、WWDC 2017のキーノートは軽く2時間を超え、例年以上に盛りだくさんの内容で充実していました。 アメリカで大人気となっているアマゾンのAIベースのスマートスピーカー、Echoに対抗するHomePodも発表されましたが、実際の発売が12月で、しかもその時点では英語版のみのリリース(販売地域も、アメリカ、イギリス、オーストラリアに限定)という点は非常に気がかりです。Echoは、ここ数ヶ月の間に日本語版も発売されるといわれ、価格的にも安いので、その牙城を崩すことは、いかにアップルといえども、なかなか難しいように感じられます。 この秋リリース予定...
トレンド

越境ECの最後の1マイル、ならぬ最後の数千マイルを埋める電子送り状サービス

今回は、いきなりクイズからスタートしますが、英語で一番長い単語は何かわかりますか? 答えは、最後に書くことにします。 アメリカの通信、流通業界の覇者を決める"last 1 mile" さて、かつて和製ポップスで、”500マイル離れても、この愛を貫く…”といった内容の歌詞がありました。 500マイルというと約800キロに相当し、東京から札幌、あるいは広島あたりまでの距離です。 日本ならば、そこそこ遠距離恋愛と呼べるかもしれませんが、マイルの本場(?)であるアメリカでは、サンフランシスコから同じカリフォルニア州内のサンディエゴ程度の距離なので、個人的には歌にするほどは離れていないよ...
トレンド

レジリエンスな働き方ってなんだろう?

「働き方改善」「ワークライフバランス」「生産性の向上」最近は、働くことについて、いろいろなキーワードが取り上げられていますが、今回は、働くうえでの「気持ちの持ち方」「立ち振る舞い方」に注目してみたいと思います。 みなさんは、「レジリエンス」という言葉をご存知でしょうか。NHKの番組でも取り上げられたりするようになり、再度注目があつまっています。元々は物理学から発生した単語のようですが、心理学用語として昔から認知されている言葉です。 とは言っても一般的には余りなじみがない用語だと思います。この聞きなれない「レジリエンス」という言葉を少し追っていきたいと思います。 レジリエンスの意味は...
トレンド