Moneytree ブログ

どこまで広がる共通ポイント(前編)

岩田先生の連載第6回目は、共通ポイント業界に関する記事です。共通ポイントの人気は高まるばかり、新しいプレイヤーも次々でてきて賑やかです。岩田先生は以前から、2000万人の会員をもつ企業・組織なら、どこでも共通ポイントをだす資格がある、そういう時代がやってくるだろうと言ってきました。そして、いま共通ポイントの世界は確実にそちらに向かっています。 大手企業の参入 これまでレンタル店やネット事業者を中心に共通ポイントは動いてきましたが、今後は規模の大きな事業者ならどこでも参入してくる可能性があります。 目的はビッグデータの収集です。コンピュータとAI(artificial intelligence...
トレンド

忙しいあなたに!税務署に行かずに簡単開業手続き

「どうやったら開業できるんだろう?」新年を迎えて、ふと思いました。中小企業診断士を取得して2年が経ち、起業をする中小企業診断士同期も出てきたので、漠然と疑問に感じはじめました。 ということで、私も実際に開業をしてみましたので、その開業届提出記をお伝えします。 提出の方法は、税務署の窓口での届出、郵送での届出、e-TAXでの届出の3つです。今回は窓口に行く余裕がなく、マイナンバーカードもまだできていなかったので、「郵送での届出」で実施しました。 自宅で作成 まず、インターネットから届出書をダウンロードして記入してみました。ダウンロードはこちら 書き始めるとわからないことが出てきたの...
トレンド

朝ごはんのススメ

仕事効率を上げる為に、大事な商談を朝に入れる人、増えていますね。優先順位が高い仕事を、午前中にもってくる。仕事が出来るビジネスパーソンほど、朝型。「朝活」なんて言葉も今や一般的です。朝に仕事をしたいけど、早起きは苦手、なかなかスイッチが入らないという方。やるべきことに気持ちが伴わない時は、まず行動を起こしてみてはいかがでしょうか。 例えば、数々の記録を塗り替えてきたイチロー選手は、日々のルーティンワークこそ重要と位置付けています。それは、食事も然り。毎朝カレーを食べるイチロー選手の食生活が話題となり、空前の朝カレーブームが起きたことは記憶に懐かしいですね。まずは脳を目覚めさせるため...
トレンド

今からでも間に合う!マイナンバーの基礎知識

平成28年1月からいよいよマイナンバー制度がスタートしました。みなさんも昨年は準備に大わらわだったことでしょう。「一通りは準備をしたけれど、結局マイナンバーって何なの?」「実はまだ準備ができていないのだけど」――まだ、大丈夫です。マイナンバー制度の基礎をおさらいしておきましょう。 そもそも何のためにあるの? マイナンバー制度では一人ひとりに12桁の番号がつけられる。これはご存知のことでしょう。でも、わざわざ番号をつけてどうするのでしょうか。マイナンバー制度の狙いは大きく3つです。 1.行政の効率化 2.国民の利便性の向上 3.公平・公正な社会の実現 とはいえ、いきなり大が...
トレンド

知ってて得する、知らなきゃ損する、軽減税率

昨年後半からニュースでよく耳にするようになった「軽減税率」の導入。軽減というワードを聞くと、何らかの恩恵を受けられるのではないかと思うかもしれませんが、実際はどういうことが行われようとしているのでしょうか。 その内容は、2017年4月1日に消費税増税が行われ、消費税率が現行の8%から10%に引き上げられ、その中で、一部の生活に関連する品目については現行の8%に据え置かれる予定です。軽減税率が適用される品目について、消費者側はもちろんですが、事業者側も内容を把握しておく必要があります。事業者側にとって、納税義務に関わる問題でもあるからです。軽減税率が適用される前に、制度を正しく理解してお...
トレンド

大手流通のイオンがいよいよ共通ポイントに参入!(Part 4)

岩田先生の連載第5回目、Part 4です。イオンVSセブンの共通ポイント戦争がこれからどう展開されていくのか、その今後に迫ります。 外部に提携先を広げて使い勝手をよくしたWAON 前回のPart 3では、nanacoのポイント還元率についてお話ししました。このポイントの面ではナナコが非常に有利なわけですが、ポイントの拡販という営業面では対照的でした。WAONはいけいけどんどんで、吉野家やファミリーマートなどのナショナルチェーンと提携してグループの外でポイントを使えるようにしました。 それに比べるとナナコはいってみれば純血主義で、セブン‐イレブンを中心としたグループ内の利用に限ら...
トレンド

大手流通のイオンがいよいよ共通ポイントに参入!(Part 3)

岩田先生の連載第5回目、Part 3です。イオンが共通ポイントに参入したことで、セブンとの共通ポイント戦争が勃発します。 絶妙のタイミング セブン‐イレブンの育ての親といわれる鈴木敏文会長が引退を表明したその日(4月7日)に、イオンが自社ポイントWAONの共通ポイント化を発表したのです。ライバルが混乱しているすきに、また、nanaco(ナナコ)が今後半年は混乱するだろうことを見越して先制パンチをくらわした格好です。 それにしても両社のライバル意識の強さは凄まじいものがあります。両社とも2007年の4月にWAONとナナコの電子マネー、ポイントサービスをスタートさせています。ナナコ...
トレンド

心に投資する旅(中編)

前回に引き続き、テクノロジーライターで、原宿アシストオン取締役の大谷和利さんのコラム「心への投資の旅」の中編です。テクノロジーライターとして、長いキャリアをお持ちですが、中でもAppleに関する書籍、記事に関しては、業界の先駆者でいらっしゃいます。今回は、大谷さんが撮られた、Steve Jobsの秘蔵写真も登場します。 デザイナー 鈴木孝彦さん 旅といえば、忘れた頃に予期せぬタイミングで僕の前に現れるのが、15年来の知人の鈴木孝彦さんというデザイナーです。 ちょうど21世紀になろうとしていた頃、鈴木さんは、コンピュータにアナログ的な操作感をもたらすPowerMateというUSB...
トレンド

「普通」の人生

Moneytree Blogに、2011 ミスユニバースジャパンの、神山まりあさんが登場です!これまで数々のステージを経験されてきた神山まりあさん、連載第一回目は、「普通の人生」についてです。 普通の人生 「今現在29歳 既婚 妊娠中」これが私の今のスタンス。 小学生のころから「普通」が嫌いで、目立つのが大好き。学芸会では主役をやりたい、日本で就職活動はしたくない、誰もが憧れる人生を送り、死ぬまでハッピーでいたい。実際に行動に移してはみるものの、いつも根底にある臆病で怖がりな性格がどこかで邪魔をしてくる。 大学でハワイへ飛び立ち、仕事を始め、帰国後はミスユニバースへ挑戦。「あ...
トレンド

Moneytree、念願の証券口座に対応!〜2億3400万以上の自動取引を実現した日本最大級のPFMサービスに成長〜

マネーツリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ポール チャップマン、以下、「マネーツリー」)は、今月で4年目に突入する自社サービスの総合的なアップデートについて、ご報告します。 Moneytreeは、4月下旬でサービス開始から、丸3年を経過します。これまで、100万人を超えるユーザーに利用された取引明細数が2億3400万を超え、弊社の金融インフラサービス「MT LINK」のパートナー会社も10社以上になりました。 また、2月末に発表した、みずほ銀行様との連携に関しては(一生通帳 by Moneytree)、わずか2ヶ月足らずで正式に製品化を実現しました。 これからますます拡大の...
プロダクト