マネーツリー マガジン・ブログ

京葉銀行アプリの「一生通帳 by Moneytree」に投信口座表示が追加されました

2018年2月19日より、マネーツリーと連携している京葉銀行の「京葉銀行スマートフォン専用アプリ」内の「一生通帳 by Moneytree」に、投資信託口座の残高表示が追加されます。 京葉銀行の銀行APIを用いて投資信託の口座情報が提供されたことにより、安定したデータ更新が可能となります。 なお、京葉銀行のアプリは、マネーツリーの金融インフラプラットフォーム「MT LINK」が採用されています。MT LINKはMoneytreeアプリを元にしたAPIです。また、Moneytreeアプリのご利用者は、同じアカウント情報で、京葉銀行アプリの「一生通帳 by Moneytree」と連携し...
プロダクト

その一文がお金持ちに近づく秘訣かも!?

FROGGY(フロッギー)というメディアは知っているでしょうか。SMBC日興証券株式会社が運用する、「お金の常識をカエル」をキャッチコピーとした、投資情報メディアです。 中でも人気なのが「たった1分で人生を変えちゃう、お金の名言」。 数ある名言の中から、気になるものを一部紹介します。 金儲けのうまい人は、無一文になっても自分自身という財産を持っている こちらは、哲学者・アランの言葉。確かに、私たちは様々な外的要因から、お金を失うことがあります。株価が暴落した、事故にあった、会社が倒産した、などなど、気をつけていても遭遇してしまうものがあるかもしれません。しかしながら、そこを乗...
その他

4月以降、生命保険は安くなり、医療保険は高くなる?

日本にはお金に関する様々な制度があります。制度を正しく知り活用することを提案する「制度を知ると得するシリーズ」を4回にわたりお届けします。第1回目は「保険」に焦点を当ててみました。 2018年4月は保険料の見直しが予定されています。「今まさに保険の切替や加入を検討している人であれば」、タイミングを前後させることで割安になるかもしれません。 保険をつかさどる大数の法則 さいころを振って1の目が出る確率は1/6ですが、6回さいころを振ったからといって、必ず1の目が1度出るとは限りません。6回振ると1回くらい、12回振ると2回くらい、18回振ると3回くらい1の目が出ることが期待されますが...
ライフプラン

世界の賢者から学ぶ資産運用の第一歩「なぜ資産運用が必要なの?」

消費税や所得税の増税などで、この先どんどん家計は厳しくなることが予想されます。何もしないままだとジリ貧になってしまいそうですが、資産運用をすることによって世界の経済成長の果実を得ることが可能になります。すでに資産運用を行なっている方もこれから実施しようと考えている方にも役立つ情報を、「世界の賢者から学ぶ資産運用の第一歩」と題し、数回のシリーズに渡ってお届けします。 消費税と所得税の増税、高齢化に伴う日本経済の未来 2019年10月、消費税率は10%に引き上げられる予定です。消費税10%導入時には、酒と外食を除く食料品などに8%の軽減税率が導入され、持ち帰りの弁当、宅配ピザなどにも軽減税...
投資

「働き方改革」に見る多様な働き方とは

最近、ニュースなどでよく耳にする「働き方改革」という言葉。特に、安倍晋三首相が口にする映像を、幾度となく見たことがあるはずです。政府がここまで力を入れる働き方改革ですが、それにより私たちの働き方はどのように変わるのでしょうか。そこで今回は、働き方改革の内容や目的、そして、働き方改革の事例についてまとめてみました。 働き方改革って何のこと? 最近、ユニークな働き方をしている人に多く出会うようになりました。たとえば、先日マネー相談に訪れたMさんは、ある企業に正社員として勤めながら、月に数回、他の会社の仕事も請け負う「兼業(複業)」をしているのだそうです。Mさんの勤め先は、数年前からこうした...
働く

中国銀行アプリの「一生通帳 by Moneytree」にグラフ表示機能などが追加されました

本日2018年2月6日より、マネーツリーと連携している中国銀行のスマートフォンアプリ「中国銀行」(以下:中国銀行アプリ)内の「一生通帳 by Moneytree」に、アプリのご利用者が所有するクレジットカードや電子マネーなどの利用明細(①)の表示機能や支出のグラフ表示機能(②)が追加されました。 これにより、中国銀行アプリにおいて、ご利用者はご自身の資産状況を一元的に管理できるようになります。 なお、中国銀行アプリは、マネーツリーの金融インフラプラットフォーム「MT LINK」が採用されています。MT LINKはMoneytreeアプリを元にしたAPIです。また、Moneytreeア...
プロダクト

人生の三大支出、「教育資金」ってどのくらいかかるの?

前回の「出産、子育て、教育、子どもにかかるお金を知ろう!」の中で触れた「教育資金」について、今回は具体的にご紹介していきます。 教育資金は人生の三大支出の一つと言われ、より計画的な準備が必要となります。その準備である「教育資金づくり」についても、お話しします。 教育資金の目安 「出産、子育て、教育、子どもにかかるお金を知ろう!」の記事の中では、教育資金のイメージとして、幼稚園(3年)から大学まですべて私立だと、約2,000万円、すべて公立でも、約750万円かかるとお伝えしました。具体的には、以下の表にあるように、幼稚園、小・中・高・大学と、公立・私立と、それぞれ、年間の教育資金が異なり...
ライフプラン

急な出費も安心。口座の作り方・分け方

二人の子どもを育てながら、家族のお金をやりくりする共働き家庭のAさん。世帯年収は800万円あり、一般的な家庭と比較しても経済的余裕はありそうです。しかし、「無駄使いしているわけではないのに、なぜかお金のやりくりがうまくいかない」という悩みを抱えていました。また、いつの間にか口座のお金がなくなってしまい、将来のための貯金が計画通りにできていないといいます。実は、Aさんの家計がうまくいかない原因は「いざという時のお金」が正しい方法で備えられていないことにありました。そこで、毎月の生活費とは別に、不定期に発生する「予備費」用の口座を開設するよう提案しました。 生活費口座に余ったお金は不定期な...
貯蓄・節約

U2のボノは何故Fintech企業に投資したのか?

世界有数のロックバンド、U2のボノといえば、同グループのリードシンガー兼フロントマンであると同時に、その作詞を通じて社会的、政治的なメッセージを発していることでも知られています。 音楽活動以外では、もしかすると読者の皆さんの中にも買い求めたことのある人が居るかもしれない「PRODUCT(RED)」(注)の発起人の1人であったり、社会的に意義のある企業や組織への投資や夫婦揃っての慈善活動にも力を入れている人物です。 FinTech企業、エインコーンズ・グロウ そんなボノが、先ごろ、自身が2017年に共同設立した投資会社ライズ・ファンドを通じ、同社初の投資をFinTech企業のエイコ...
トレンド

投資初心者の方に。まずは用語から抑えてみましょう

FROGGY(フロッギー)というメディアは知っていますか。SMBC日興証券株式会社が運用する、お金の常識をカエル。をキャッチコピーとした、投資情報メディアです。 投資の情報に限らず、周辺のトレンド情報も紹介しているメディアです。 連載の中に、日本の受験界に革命を起こした三田紀房さんががおくる、株式投資学園マンガでおなじみの『ドラゴン桜』とのコラボレーションがあるのですが、ドラゴン桜のファンの方もそうで無い方も楽しんで読めそうな漫画です。 特に投資初心者の方は、ブログなどで勉強を始めても、出てくる用語がわからず検索することも。時間がかかってしまい、嫌になってしまった。そんな方もいるかも...
投資