Moneytreeに、家計管理をもっと便利にする新サブスクリプションサービス「Moneytree Grow」を追加しました。

Moneytreeではこれまで経費精算を便利にするMoneytree Work、法人口座の確認ができるMoneytree Corporateという2つの有料サービスを提供してきました。今回新たに、家計管理をもっと便利にする一連の機能を備えた「Moneytree Grow」をiOSでリリースします。

Moneytree Growでは「カテゴリ別予算」「毎日のバックグラウンド更新」「CSV・Excel形式でのデータ出力」「収支の月次レポート(対応予定)」の4つの機能をご利用いただけます。

各機能の詳細は下記の通りです。

• カテゴリ別予算

カテゴリごとに毎月の予算を設定する機能です。カテゴリ内の支出が予算の80%を超えた時と予算と同額以上になった時に通知でお知らせします。たとえば、食費の予算を月5万円に設定した時、その月の食費が4万円になった時と月5万円になったときに通知でお知らせします。予算の設定とタイムリーな通知により、無駄遣いを防ぎ、スマートな支出管理をサポートします。
※ただし、カテゴリ別予算設定は集計期間の設定機能とは連動しません。

<カテゴリ別予算機能のイメージ>
iOS-JP JA@2x

<設定方法>
通知の設定から「カテゴリ別予算」をタップして設定します。通知の方法はメールかプッシュ通知が選べます。詳しくは、サポートページの設定方法よくある質問をご覧ください。
※アプリのバージョンによってはご利用いただけない場合がありますので、Moneytreeを最新版にアップデートしてからご利用ください。

• 毎日のバックグラウンド更新

「Moneytree Grow」には有料サービスWorkとCorporateで好評いただいている機能も追加しました。アプリを起動していなくても明細情報をバックグラウンドで自動で毎日更新し、最新の状態に保ちます。アプリを開けば、いつでも最新の取引明細を確認できます。

• CSV・Excel形式でのデータ出力

Moneytreeに記録した取引明細をCSV・Excel形式でダウンロードまたは共有できます。会計ソフトや表計算ソフトを使ってお金の管理をしている方にぴったりの機能です。出力できるデータは、前年の年初から出力日当日までの取引明細です(データの出力日が2019年9月1日の場合、2018年1月1日から2019年9月1日までの取引明細を出力できます)。

• 収支の月次レポート(対応予定)

月に1回、前月の支出内容を視覚的にまとめたレポートを作成します。このレポートは、通知が届いた後にMoneytreeアプリ内からご覧いただけます。

Moneytree Growは最初の1ヶ月間、無料でお試しいただけます。通常価格は、月額プランで360円です。年額プランは3,600円(月換算300円)と、月額プランより2ヵ月分お得になっています。この機会にぜひご利用ください。

※iOSのみの提供となります。

今すぐ試す

JP Feature Comparison (Moneytreeサービス機能比較表)


執筆者:マネーツリー編集部

2012年に日本で起業。2013年より自動で一括管理する個人資産管理サービス「Moneytree」を提供し、AppleのBest of 2013、Best of 2014を2年連続で受賞。2015年より金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を企業向けに開始し、業界標準の金融系APIを提供している。2017年よりオーストラリア市場でサービスを開始。創業当初よりSalesforce Ventures、SBIインベストメント、三大メガバンク系ファンド、地方銀行系ベンチャーキャピタル、海外大手運用会社から出資を受ける。お金にまつわるもっとも信頼されるプラットフォームの構築を目指す。

ポイントも電子マネーもまとめて管理
さっそくMoneytreeを試してみる

  • Download on the App store
  • Androidアプリ Google Play