いつもMoneytreeをご利用いただき、ありがとうございます。 本日より、Moneytreeは、au WALLET、ソニー銀行、スターバックスカードに対応しました。

約1ヶ月で300万人の登録数を超えた話題の電子マネー au WALLETですが、今回、Moneytreeの一覧性を最大限に活かし、au WALLETの残高、利用明細を電子マネーの項目で確認できるようになりました。特に、WALLETポイントに関しては、Moneytreeであれば、ポイントの画面にスワイプするだけで、ポイントの残高と利用履歴があっというまに確認できます。au WALLETとMoneytreeの連携は、今後も利用シーンの幅を大きく広げていくことになるでしょう。

また、以前よりお客様からの要望が高かったソニー銀行も本日より対応を開始しました。設立当初から、斬新なサービスを提供されてきた同社は、ネット銀行の黎明期から支持が厚く、斬新なサービスを提供されてきました。弊社も今回対応できたことを、心から嬉しく思います。

さらに、圧倒的な店舗数とブランド力で国内のカフェ業界を牽引するスターバックスのプリペイドカード「スターバックスカード」に、アプリとしては日本初、対応しました。オンライン入金、オートチャージが出来ることで、使い勝手の良いプリペイドカードですが、残高がWebのみでしか確認できませんでした。今回、Moneytreeが対応したことにより、店頭でもすぐに残高確認ができ、いつでも安心して利用できます。また、複数のスターバックスカードをお持ちの場合でも、それぞれに表示されるのでとても便利です。

最後に、お客様から要望の多かった下記の機関に対応しましたのでご報告します。

新しく対応した機関一覧

  1. イオン銀行
  2. 東京スター銀行
  3. ヤフー JCBカード
  4. 出光カード
  5. 高島屋カード
  6. 大垣共立銀行

これら登録機関は、アプリをアップデートをしなくても自動で追加されます。au WALLET、スターバックスカードは画面右上の「金庫」→「+」→「電子マネー」から登録してください。

引き続き、お客様からの要望をいち早く対応できる体制を強化していきますので、ご希望の金融機関、サービスがございましたら、お問い合わせください。

これで金融機関は1300社以上対応、さらに先月の主要なポイントカード対応により、ご利用いただける主要機関がほぼ揃いました。まだ金融機関を登録されたことがない方、またはポイントカードだけ登録をされていた方も、金融機関や電子マネーを登録して、Moneytreeのシンプルでパワフルな機能をぜひ体験してください。

MoneytreeのアップデートはFacebook、Twitterでも随時お知らせしておりますので、以下のリンクからいいね!もしくはフォローをお願いします。

ぜひ、友人やご家族の方にもMoneytreeをおすすめください!! App Store プレビューはこちらです。

digitalmoney starbackscard walletpointtransaction


執筆者:マネーツリー編集部

2012年に日本で起業。2013年より自動で一括管理する個人資産管理サービス「Moneytree」を提供し、AppleのBest of 2013、Best of 2014を2年連続で受賞。2015年より金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を企業向けに開始し、業界標準の金融系APIを提供している。2017年よりオーストラリア市場でサービスを開始。創業当初よりSalesforce Ventures、SBIインベストメント、三大メガバンク系ファンド、地方銀行系ベンチャーキャピタル、海外大手運用会社から出資を受ける。お金にまつわるもっとも信頼されるプラットフォームの構築を目指す。

ポイントも電子マネーもまとめて管理
さっそくMoneytreeを試してみる

  • Download on the App store
  • Androidアプリ Google Play