いつもマネーツリーをご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、マネーツリーは平成30年7月29日付けで、「利用規約」と「個人情報保護方針」の一部を改定いたします。利用規約の「第16条 規約の変更(旧第15条 規約の変更)」および個人情報保護方針「第10条 個人情報保護方針の変更」に基づき、変更日の1か月前までに利用者のみなさまにお知らせいたします。

マネーツリーでは、モバイル版とウェブ版のアプリ「Moneytree」の他、お客さまの同意に基づいて口座情報などを取得するサービス「MT LINK」を提供しています。MT LINKの導入企業は約40社となり、Moneytree IDの約30%はMT LINKを採用するサードパーティー・アプリケーションから発行されるようになりました。マネーツリーとAPI連携をしていないデータプロバイダーに関しましては、お客さまが提供した認証情報を用いて、ソフトウェアによるデータ取得をしています。

今回の改定では、利用規約および個人情報保護方針がサービス内容の変化に即したものとなるよう、内容を見直しました。また、銀行法改正の流れを受け、一部改定を加えています。

主な変更内容は以下の通りです。

  1. Moneytreeの利用者保護を強化しています。
  2. マネーツリーがお客さまの金融機関口座などの情報を取得する方法について明確にしています。
  3. 利用規約と個人情報保護方針の変更内容を分かりやすくするため、平易な表現で書いています。

詳しい変更内容につきましては、利用規約および個人情報保護方針の各ページよりご確認いただけます。マネーツリーのプライバシーに関する取り組みについても合わせてご覧ください。

利用規約
個人情報保護方針
マネーツリーの安全性

ご不明な点がございましたら、サポートまでお問い合わせください。

銀行法改正の詳細は、下記をご参照ください。
第193回国会における金融庁関連法律案
銀行法等の一部を改正する法律
(平成29年3月3日提出、平成29年5月26日成立)


執筆者:マネーツリー編集部

2012年に日本で起業。2013年より自動で一括管理する個人資産管理サービス「Moneytree」を提供し、AppleのBest of 2013、Best of 2014を2年連続で受賞。2015年より金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を企業向けに開始し、業界標準の金融系APIを提供している。2017年よりオーストラリア市場でサービスを開始。創業当初よりSalesforce Ventures、SBIインベストメント、三大メガバンク系ファンド、地方銀行系ベンチャーキャピタル、海外大手運用会社から出資を受ける。お金にまつわるもっとも信頼されるプラットフォームの構築を目指す。

ポイントも電子マネーもまとめて管理
さっそくMoneytreeを試してみる

  • Download on the App store
  • Androidアプリ Google Play