こちらから、Moneytreeから自動的に残額や明細を取得できる金融機関の一覧をご覧いただけます。今後もこのリストに銀行やクレジットカード会社を追加していきます。

  • アメリカン・エキスプレス
  • セディナカード
  • シティカード
  • シティバンク銀行
  • セディナOMCカード
  • DCカード
  • ダイナースクラブ
  • エポスカード(丸井系
  • ゆうちょ銀行
  • アメリカン・エキスプレス
  • ジャックスカード △
  • KCカード
  • エムアイカード
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • モバイルSUICA
  • nanaco
  • NICOSカード △
  • オリコカード
  • 楽天銀行
  • 楽天カード △
  • 埼玉りそな銀行
  • りそな銀行
  • セゾンカード
  • セゾンカード クラブオン/ミレニアム
  • 住信SBIネット銀行
  • 新生銀行
  • 三井住友VISAカード
  • 東急TOP& VISAカード
  • ビューカード

△ 金融機関のウェブサイトの変更、更新、またはメンテナンスにより、一時的に接続や新規登録などができない場合があります。


執筆者:マネーツリー編集部

2012年に日本で起業。2013年より自動で一括管理する個人資産管理サービス「Moneytree」を提供し、AppleのBest of 2013、Best of 2014を2年連続で受賞。2015年より金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を企業向けに開始し、業界標準の金融系APIを提供している。2017年よりオーストラリア市場でサービスを開始。創業当初よりSalesforce Ventures、SBIインベストメント、三大メガバンク系ファンド、地方銀行系ベンチャーキャピタル、海外大手運用会社から出資を受ける。お金にまつわるもっとも信頼されるプラットフォームの構築を目指す。

ポイントも電子マネーもまとめて管理
さっそくMoneytreeを試してみる

  • Download on the App store
  • Androidアプリ Google Play