10月1日、マネーツリーは株式会社エヌエムシイが開発・提供する中小企業・個人事業主向け会計・給与ソフト「CASH RADAR(キャッシュレーダー)」とMT LINKによるサービス連携しました!株式会社エヌエムシイの「CASH RADAR」は、「MT LINK」と連携することで、1550の銀行口座、クレジットカード、電子マネーの取引明細情報の自動取り込みを可能にする、データアグリゲーションサービスを顧客に提供されることになります。

MT LINKの連携により、今後、業界のデファクトスタンダードになるデータアグリゲーションの機能を追加するものであり、加速する会計業務の電子化を大きくサポートするものと思われます。また、MT LINKは、9月より、待望の法人口座の対応を開始することになりました。今回、提供される法人口座は、メガバンク(三菱東京UFJ、三井住友、みずほ)をはじめ、84行の地方銀行、125行の全国の信用金庫に対応し、個人と法人の全体をカバーできるサービスになっています。会計業界のみならず、必要とされる様々な業界にも提供可能です。興味のある方は、 ご連絡お待ちしております

リリースは こちらからご覧いただけます。


執筆者:マネーツリー編集部

2012年に日本で起業。2013年より自動で一括管理する個人資産管理サービス「Moneytree」を提供し、AppleのBest of 2013、Best of 2014を2年連続で受賞。2015年より金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を企業向けに開始し、業界標準の金融系APIを提供している。2017年よりオーストラリア市場でサービスを開始。創業当初よりSalesforce Ventures、SBIインベストメント、三大メガバンク系ファンド、地方銀行系ベンチャーキャピタル、海外大手運用会社から出資を受ける。お金にまつわるもっとも信頼されるプラットフォームの構築を目指す。

ポイントも電子マネーもまとめて管理
さっそくMoneytreeを試してみる

  • Download on the App store
  • Androidアプリ Google Play