Moneytreeブログ

キャッシュレス

増税前よりお得!キャッシュレス決済で平均4000円増の家計を改善。

ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。消費税率が10月から10%に引き上げられました。8%から2%引き上げられたことで、多くの家庭では月3000-5000円程度インパクトが出てきます。増税による家計の衝撃を抑えるためにできる家計管理の方法を考えていきましょう。 増税後の家計インパクト、できる限り抑えるには家計管理を 総務省の家計調査(平成29年度)のデータを参考に、月の消費支出をもとに負担がどれくらい増えるのか試算したところ、消費税が2%上がると多くの家庭では月3000から5000円程度の負担増が予測されます。  例えば、1ヵ月の消費支出(貯金や貯蓄型の保険を除く)が31万3057...
キャッシュレス

消費税増税と軽減税率でキャッシュレスはどう変わる?

2019年の10月から、消費税増税と軽減税率の適用が実施されます。それに伴い、経済産業省がキャッシュレス決済時にポイントを還元する施策を打ち出しています。マネーツリー編集部は、これらの詳細や施行前に気をつけたいポイントをFPの風呂内さんに伺いました。 マネーツリー編集部:10月から消費税増税と軽減税率が施行されますが、具体的な内容を教えてください。 風呂内FP:今年の10月に消費税が8%から10%に上がります。ただし、たとえば食品といった生活に必要な商品の税率は軽減税率の対象となり、8%のままです。 軽減税率の区分はちょっと複雑です。食品の中でも、酒と外食は軽減税率の対象外になりま...
キャッシュレス

海外のキャッシュレス事情。日本からキャッシュレス旅行できる?

日本で最近トレンドになっているキャッシュレス決済。海外旅行に行く際にも日本のキャッシュレス決済は有効なのでしょうか。シンガポール在住で東南アジア諸国を訪問する機会も多いFPの花輪陽子が海外のキャッシュレス事情をお伝えします。 ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。日本ではタクシーなどで中国のサービスWeChatPay(微信支付)が使える場合もありますが、日本人が海外に行った際にキャッシュレスはどれくらい使えるのでしょうか。 日本発行のクレジットカードはほぼ問題なく利用できる 東南アジアの多くの国では日本で発行したクレジットカードはほぼ問題なく利用できます(保険、自動車、住宅な...
キャッシュレス

キャッシュレス決済と上手につきあう方法

大学で非常勤講師を務める著者が、大学生から投げかけられる疑問に答えます。 近年、キャッシュレス決済が注目されており、さらなる普及が見込まれています。しかし、「キャッシュレス決済だとお金を使いすぎてしまいそう」という心配をしている人もいることでしょう。そこで今回は、「上手にキャッシュレス決済と付き合う方法」についてお話しします。 キャッシュレス決済は今後も拡大する ここ数年、キャッシュレス決済が注目されていますが、キャッシュレス決済が登場したのは最近ではありません。クレジットカードやプリペイドカードはキャッシュレス決済の一種で、日本でも長く使われています。電車に乗るときに使うICカード...
キャッシュレス

今更聞けないクレジットカードとデビットカードの違い

クレジットカードとデビットカード、どちらも国際ブランドがついていて、お店やレストラン、スーパーなどでの買い物に利用できるので、何が違うのかよくわからない人も多いと思います。クレジットとデビットの違いは何か、そしてどちらを利用すればよりお得になるのかを紹介したいと思います。 後払いのクレジットカード、即時払いのデビットカード クレジットカードとデビットカードの最も大きな違いといえば、支払い方法です。 クレジットカードは後払いですが、デビットカードは即時払いです。クレジットカードは、スーパーなどで利用してから、大体1カ月後にカード会社が利用者の銀行口座から引き落としをする後払いです。一方、...
キャッシュレス

政府が進めるキャッシュレス決済とは

今、最も注目を集めているキーワードの一つに「キャッシュレス」があります。すでに身近に感じている方も多いかもしれません。今回は、そもそも、キャッシュレスとは何かを振り返りつつ、キャッシュレスへの取り組みとして最近よく聞く「スマホ決済」についても詳しく説明したいと思います。 キャッシュレスと政府が後押しするキャッシュレス決済 キャッシュレスとは、電子マネーやクレジットカードを利用して、現金(キャッシュ)を使わずに支払いをすることです。もちろん、最近台頭してきているスマホ決済も含まれます。 世の中がキャッシュレス決済の波に乗ろうとしている背景には、日本政府が打ち出した「未来投資戦略2018...
キャッシュレス

改めて考えるキャッシュレス決済のメリット、デメリット

最近のクレジットカードや電子マネーなどの支払いツールを取り巻く環境の中で、最も注目されているテーマといえばキャッシュレス決済です。日本ではまだまだ聞きなれない言葉ですが、世界ではあらゆる場面でキャッシュレス決済が常識となりつつあります。そこで、今回はこのキャッシュレス決済について紹介したいと思います。 キャッシュレス決済とは何か? キャッシュレス決済とは、文字通り現金以外で決済することです。例えば、クレジットカード、電子マネーといった既に多くの人が利用しているもの以外に、最近ではスマホ決済なども含まれます。クレジットカードや電子マネーが利用されているといっても、日本ではまだまだ現金払い...
キャッシュレス

キャッシュレスの流れをどう生かす?

クレジットカードやポイントカードをはじめ、ちょっとした支払いには電子マネーやスマホ決済アプリを使うなど、キャッシュレスの波に乗っている方も多いのではないでしょうか。電子マネーにおいてはSuicaやPASMOなどの交通系ICカードから、WAONや楽天edyなど流通系カードまで、種類も豊富になりました。他にも、楽天ペイやLINE PayなどのQRコード決済サービスも出てきています。現在は現金主流の時代からキャッシュレスの時代への変遷期とも言えそうです。 一方で、現金の方が使い過ぎない、という意見も聞こえてきます。そこで基本に立ち戻り、キャッシュレスの強みや家計改善への生かし方を紹介したいと...
キャッシュレス

現金持たずに海外旅行?スマホを使いこなして便利でお得に

今年、3月にマレーシアに出かけましたが、期せずして現金を1円も現地通貨に換金することなく帰国することになりました。海外でもタクシーにアプリで乗れ、カードをはじめとした決済手段が広がっています。 スマートフォンを使いこなすことで、海外旅行もよりお得で便利になりそうです。具体的にどのようなサービスを使うとお得感を得られるか、私の経験を例に見ていきたいと思います。 タクシーはアプリを使えば安心かつ経済的 GrabやUberなど、海外でタクシーを呼び出し、支払いも済ませてしまうことができるアプリが浸透しています。不慣れな土地でタクシーを頼む際、正しく目的地に到着できるか、妥当な金額で支払いを...
キャッシュレス

岩田昭男のクレジットカード診断。増えすぎたカードのリストラ事例

皆さんは、クレジットカードを何枚所有しているでしょうか?「ポイント」を付けたいから、便利だから、と所有していても、枚数が多いと効果的にポイントを貯めることが難しくなります。また、電子マネーやポイントカードも所有しすぎてお財布がかさ張り、使う時に取り出しにくく時間がかかっていては本末転倒です。 今回は私が、多くのクレジットカードを持ち過ぎて困っている主婦の佐藤さん(仮名)の相談を受けて、クレジットカードのリストラ診断をすることになりました。 佐藤さんはクレジットカードや電子マネーなど合わせて18枚持っていました。ここまでにならないまでも、お財布がクレジットカードでいっぱいとなり困ってい...
キャッシュレス