Moneytreeブログ

カンパニー

ゲスト中心主義の対応を。マネーツリーのカスタマーサポート

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回に渡りご紹介しています。今回お届けするのは、サポートチームのインタビューです。 開発チームへの提案など、サポートを超えた業務も ・マネーツリーで今取り組んでいる業務について教えてください。 FAQコンテンツ作成やゲストからのリクエストをエンジニア側に共有するカスタマーサポートの業務やセキュリティ関連業務を中心に行なっています。 日々ユーザーとのコミュニケーションを行い、エンジニアへのレポートすることは、開発側にも重要な情報を提供元となっていると思います。 ・マネーツリーの働く環境を一言で表現してもらえます...
カンパニー

新卒入社からリタイア後のベテランメンバーが共に働く

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回にわたりご紹介しています。 マネーツリーには様々な国からメンバーが集まって活躍しています。また、スタートアップとしては珍しく、新卒・中途・リタイア後の様々な年齢層の社員が働いています。今回は、新卒で入社した佐藤さんと、大手金融機関をリタイア後マネーツリーの上級顧問としてジョインした土橋さん、対極的なキャリアの二人に話を聞きました。 1年目からプロジェクトを任される、データアグリゲーションエンジニア 新卒でも専門性を生かした働き方ができる ・佐藤さんは、米国大学卒業後マネーツリーに入社されたとのことですが...
カンパニー

日本にいながらインターナショナルな環境で働く

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回に渡りご紹介しています。今回お届けするのは、ブランディングやマーケティング活動を行うコムズチームのインタビューです。 マネーツリーでは各メンバーが裁量を持ち、特性を活かす働き方を ・どのような仕事を担当していますか?また、マネーツリーの働く環境についても教えてください。(カオリ) ザック:おもにブランド戦略に関わっています。今年6月21日に、Moneytreeアプリのサービスを海外で開始しました。クライアント開拓やパートナー企業とのコミュニケーション戦略を推進しています。月に1週間は海外に行っていますね。...
カンパニー

エンジニアが求める自動化・効率化を重視した職場環境

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回に渡りご紹介しています。今回お届けするのは、エンジニアチームのインタビューです。 個人のワークスタイルを尊重しつつもチーム性を重視 ・マネーツリーの職場環境の特徴について教えてください。 モーリス:活発的でフレンドリーな人が多い職場です。お昼は、チームでランチに出かけることもあります。忙しい会社ではありますが、出社時間も自分のペースで選べるなど自由度の高い職場環境です。私生活も重視することができ、ワークライフバランスを保ちながら働くことができています。また、できる限り手作業を削減するなど、マネーツリーは自動...
カンパニー

プロとして自立したデザイナー達が能動的に提案しあう活気あふれる職場

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回に渡りご紹介しています。今回お届けするのは、デザインチームのインタビューです。 スピード重視でプロとして自主的な提案を ・マネーツリーでは、どのような業務を担当していますか? ケイ:マネーツリーのビジュアルに関わる業務全般の責任者として、トーンアンドマナーやプロダクトにおけるインターフェイスのデザインをブランドの側面とUX/UIの側面からディレクションしています。 円香:SNSや印刷物、ステッカーなどプロモーション関連で使用されるグラフィックをメインに担当しています。私が作ったものに対して、ケイさんから、...
カンパニー

9月10月のマネーツリーはイベントが目白押しでした

今年も残り2ヶ月になりましたね。今秋のマネーツリーはFIN/SUM WEEK 2017(FINTHECH SUMMIT WEEK 2017)、ILS(Innovation Leaders Summit)、FIT2017(Financial Information Technology 2017)と立て続けに3つのイベントに登壇、出展しました。 フィンテックをテーマとし、グローバルなスタートアップ企業が集結するFIN/SUM WEEK 2017(FINTHECH SUMMIT WEEK 2017)では、代表のポール チャップマン、常務取締役のマーク マクダッドが登壇。フィンテックと資産...
カンパニー

変化の激しいフィンテック業界で日本の中心となる業務に携われる

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回に渡りご紹介しています。今回は、セールスチームで活躍する大目さんにマネーツリーでの業務内容ややりがいについて聞きました。 ベンチャーから大手まで、幅広い分野の企業へアプローチ ・入社経緯と今取り組んでいる業務内容について教えてください。 大学院卒業後、日本マイクロソフトでコンサルタントとして勤務していました。金融系のお客様などに対し、マイクロソフト製品のプリセールス支援やコンサルティング、プロジェクトマネジメントをしていました。 マイクロソフトでの仕事はとても充実していましたので、転職活動を積極的に行なっ...
カンパニー

多国籍メンバーがアイディアを持ちよるハックディ

マネーツリーの創業メンバーは、オーストラリアおよびアメリカ国籍の出身者です。そして、現在は14カ国籍・41名(2017年10月現在時点)のメンバーが在籍する会社になりました。前回のCSR活動〜2017年東京レインボーパレードに参加しました!〜に続き、マネーツリーのカルチャーについて紹介したいと思います。 多国籍メンバーが集まると、育ってきたバックグラウンドの違いにより、コミュニケーションの取り方への配慮が求められる一方で、グローバルなコンテキスト、高い視認性、一貫した親しみやすさなど、汎用的なプロダクトの開発に繋がりやすく側面もあります。 重要なのは、言語自体より、コンテクスト
カンパニー

日本にいながら、グローバル水準の最先端技術に携われる

マネーツリーでの働く環境を紹介することを目的に、メンバーのインタビュー記事を数回に渡りご紹介しています。今回お届けするのは、マネーツリーの最高技術責任者、ロスのインタビューです。 創業メンバーとの出会いと新サービスのローンチ ・マネーツリーの創業メンバーとの出会いは? ニュージャージ大学で政治・経済を専攻したのですが、政治系の仕事ではなく、Web開発会社でインターンを経験後、アメリカで病院のWebサイトやアプリケーションなどを作っていました。海外のどこかで働きたいという思いから、訪日しました。日本で人材紹介の情報システム部の職を得て、Webサイトの立ち上げやSaaS型のCRMアプリのプ...
カンパニー

「急成長のSaaSベンチャーから学ぶ」に代表ポールが登壇。カスタマーサクセスへの取組など

2017年8月3日(木)、虎ノ門ヒルズフォーラムにておこなわれた、東洋経済新報社×セールスフォース・ドットコム共催のイベントに、マネーツリー代表のポールが登壇しました。 「すごいベンチャーカンファレンスthe 2nd 急成長のSaaSベンチャーから学ぶ」と題された本イベントは、SaaS(サース)ベンチャー企業やスタートアップ企業の経営者を対象にしたもの。SaaS(Software as a Service)とは、ソフトウェアを利用する際、ユーザーの社内にソフトウェアを導入するのではなく、ソフトウェアの機能をネットワーク経由で利用する形態のことで、世界的に広がりをみせています。今回のイベン...
カンパニー