Moneytreeブログ

カンパニー

今年も個人情報保護認証​「TRUSTe​」マークを取得しました

マネーツリーは、今年も個人資産管理サービス「Moneytree」のiOSアプリ版、Androidアプリ版、ウェブサイト版の全てにおいて、個人情報保護認証「TRUSTe」マークを取得しました。2013年に家計簿アプリとしては、日本で初めてTRUSTeマークを取得し、継続的に再認証を受けています。 「TRUSTe」マークは、第三者機関である日本プライバシー認証機構​が厳正な審査のもと付与されるものです。付与された事業者は、個人情報保護法よりも高い基準で個人情報の利用や保護をしていることを意味します。 マネーツリーは今後も「お客さまのデータはお客さまのもの」をポリシーに掲げ、安心してサービ...
カンパニー

利用規約および個人情報保護方針改定のお知らせ

いつもマネーツリーをご利用いただき、ありがとうございます。 このたび、マネーツリーは平成30年7月29日付けで、「利用規約」と「個人情報保護方針」の一部を改定いたします。利用規約の「第16条 規約の変更(旧第15条 規約の変更)」および個人情報保護方針「第10条 個人情報保護方針の変更」に基づき、変更日の1か月前までに利用者のみなさまにお知らせいたします。 マネーツリーでは、モバイル版とウェブ版のアプリ「Moneytree」の他、お客さまの同意に基づいて口座情報などを取得するサービス「MT LINK」を提供しています。MT LINKの導入企業は約40社となり、Moneytree ID...
カンパニー

9月10月のマネーツリーはイベントが目白押しでした

今年も残り2ヶ月になりましたね。今秋のマネーツリーはFIN/SUM WEEK 2017(FINTHECH SUMMIT WEEK 2017)、ILS(Innovation Leaders Summit)、FIT2017(Financial Information Technology 2017)と立て続けに3つのイベントに登壇、出展しました。 フィンテックをテーマとし、グローバルなスタートアップ企業が集結するFIN/SUM WEEK 2017(FINTHECH SUMMIT WEEK 2017)では、代表のポール チャップマン、常務取締役のマーク マクダッドが登壇。フィンテックと資産...
カンパニー

多国籍メンバーがアイディアを持ちよるハックディ

マネーツリーの創業メンバーは、オーストラリアおよびアメリカ国籍の出身者です。そして、現在は14カ国籍・41名(2017年10月現在時点)のメンバーが在籍する会社になりました。前回のCSR活動〜2017年東京レインボーパレードに参加しました!〜に続き、マネーツリーのカルチャーについて紹介したいと思います。 多国籍メンバーが集まると、育ってきたバックグラウンドの違いにより、コミュニケーションの取り方への配慮が求められる一方で、グローバルなコンテキスト、高い視認性、一貫した親しみやすさなど、汎用的なプロダクトの開発に繋がりやすく側面もあります。 重要なのは、言語自体より、コンテクスト
カンパニー

「急成長のSaaSベンチャーから学ぶ」に代表ポールが登壇。カスタマーサクセスへの取組など

2017年8月3日(木)、虎ノ門ヒルズフォーラムにておこなわれた、東洋経済新報社×セールスフォース・ドットコム共催のイベントに、マネーツリー代表のポールが登壇しました。 「すごいベンチャーカンファレンスthe 2nd 急成長のSaaSベンチャーから学ぶ」と題された本イベントは、SaaS(サース)ベンチャー企業やスタートアップ企業の経営者を対象にしたもの。SaaS(Software as a Service)とは、ソフトウェアを利用する際、ユーザーの社内にソフトウェアを導入するのではなく、ソフトウェアの機能をネットワーク経由で利用する形態のことで、世界的に広がりをみせています。今回のイベン...
カンパニー

マネーツリー主催「API、AIで変えていく地方銀行のデジタルバンキング」イベントレポート

先週の6月29日(木)に地方銀行の方を対象にマネーツリー主催の「API、AIで変えていく地方銀行のデジタルバンキング イベント」が開催されました。会場には120名を超える方々に来場いただきました。詳しい詳細は、後日MT LINKのサイトでご紹介する予定ですが、少しマネーツリーブログでもご紹介したいと思います。 マネーツリー代表のポール チャップマンからの挨拶により開会され、先日発表したオーストラリアでのサービス開始(6月21日にリリースした「マネーツリーのMoneytreeアプリがいよいよ海外市場でサービス開始」をご覧ください。)について再度ご案内させていただくとともに、日本におけるこ...
カンパニー

マネーツリー オーストラリア ローンチ記念キャンペーンのお知らせ

キャンペーン概要 Twitterでマネーツリー公式アカウント(@moneytreejp)をフォロー、2017年7月11日(火)のマネーツリー公式アカウントの「マネーツリー オーストラリア ローンチ記念キャンペーン」に関する投稿ツイートを2017年7月31日(月)までにリツイートしてくれた方の中から、抽選で35名様に「限定オリジナルグッツ」をプレゼントします。 賞品 マネーツリー オーストラリアローンチ記念Tシャツ(Mサイズ) 5名 マネーツリー オリジナルステッカー スタンダード       15名 マネーツリー オリジナルステッカー サマーバージョン     1...
カンパニー

消費者信用研究会での講演レポート

先週6月30日(金)に、マネーツリーの常務取締役 マークとプロダクトマーケターの山口が消費者信用研究会にて講演をさせていただきました。講演の様子を少しご紹介したいと思います。 消費者信用研究会 消費者信用研究会には、消費者信用業界の主要企業さまが加入しており、毎月1回のセミナーを行っているとのこと。消費者信用業界においても、銀行法の改正が発表されたことに伴い、APIへの興味関心がより高まっているようです。 消費者信用研究会・会場の様子 今回マネーツリーからお話しさせていただいたのは、オープンAPIとの連携の可能性、ということで、マネーツリーについてや最近の業界...
カンパニー

マネーツリーカルチャー CSR活動編

2017年東京レインボーパレードに参加しました! マネーツリーの創業メンバーは、オーストラリアおよびアメリカ国籍のため、外資系企業と間違われることも多いのですが、日本で起業している日系企業です。 2012年に、人々とお金のあり方を劇的に変えることをミッションに日本で起業。 現在、11カ国籍・33名(6月13日現在)のメンバーで構成されており、多国籍であるという側面は、マネーツリーのプロダクトや働く環境にも大きく影響しています。Moneytreeアプリの利用者と接点の強いプロダクトのデザイン面においては、グローバルなコンテキスト、高い視認性、一貫した親しみがあり安心できる体験の提供を...
カンパニー

マネーツリーの会計業界シェア率トップの現状とビジネスモデルについて

先月、MM総研がクラウド会計ソフトの利用状況調査の結果を発表しました。この調査は確定申告を実施した個人事業主(1万7420事業者)を対象に行われたウェブ調査(2017年3月21日〜27日実施)です。 個人事業主の利用クラウド会計ソフト、弥生シリーズがトップ。 結果発表について掲載されているZDNetの記事によると、クラウド会計ソフト利用の事業者による、弥生シリーズ「やよいの青色申告 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」サービスの利用率は、56.8%(前年2016年12月より4%増)を占めていることがわかりました。 引用元:クラウド会計ソフトの事業者別シェア(ZDNet掲載図...
カンパニー