Moneytreeブログ

その他

日本と違う世界の常識、シンガポールでの生活費はいくら?

ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。海外で生活する上で日本よりも物価が高い国も多くあります。ご自身や家族の仕事、留学などで海外に移住する予定がある方がいらっしゃるかもしれません。今回は、私が住んでいるシンガポールでの生活費用について紹介したいと思います。 物価が高く貯金しづらい国 「貯金できない」——これはシンガポールに住んでいる日本人からよく聞くセリフです。英経済誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)による「世界の生活費」ランキングではシンガポールがここ数年「1位」を維持している状態です。 物価が高いだけでなく、金融資産が1億ドル(約110...
その他

住宅購入はいつが買い時?消費税アップ、すまい給付金の影響は

知るだけでお得な制度の情報を、過去のブログ記事「4月以降、生命保険は安くなり、医療保険は高くなる?」「2018年度税制改正案は?どういうケースで増税に?」「申請するだけでもらえるお金」などで紹介してきました。 来年(2019年)10月に消費税の税率が8%から10%に引き上げられる予定です。2%の税率アップは、住宅など大きな買い物に対する影響が気になっている方もいるのではないでしょうか。今回は、住宅購入について紹介したいと思います。 住宅ローン減税は変化なし、すまい給付金は少し増える 購入する物件の価格(消費税は土地にはかからないため、以下物件価格は建物部分等を指す)が1,000万円の...
その他

その一文がお金持ちに近づく秘訣かも!?

FROGGY(フロッギー)というメディアは知っているでしょうか。SMBC日興証券株式会社が運用する、「お金の常識をカエル」をキャッチコピーとした、投資情報メディアです。 中でも人気なのが「たった1分で人生を変えちゃう、お金の名言」。 数ある名言の中から、気になるものを一部紹介します。 金儲けのうまい人は、無一文になっても自分自身という財産を持っている こちらは、哲学者・アランの言葉。確かに、私たちは様々な外的要因から、お金を失うことがあります。株価が暴落した、事故にあった、会社が倒産した、などなど、気をつけていても遭遇してしまうものがあるかもしれません。しかしながら、そこを乗...
その他

世界のお金持ちから学ぶお金とのつきあい方[後編]

新年を迎えると、「今年こそ貯金したい」「無駄遣いを減らしたい」「投資にチャレンジしたい」など思う方もいらっしゃるかもしれません。今回紹介するのは、前回のブログ「世界のお金持ちから学ぶお金とのつきあい方 前半編」の続編です。世界のお金持ちの「お金の付き合い方」を覗いてみましょう。 世界の富裕層は日常のちょっとしたお金「ラテマネー」を減らし、自分の財布からお金が無自覚に出て行くのを防ぐようにしています。かといってなんでも我慢というわけではなく、欲しい物や必要な物はしっかり買っています。無自覚に出て行くお金を退治して、意識的に使えるお金を増やしているのです。また、貯まったお金が増える努力も最...
その他

世界のお金持ちから学ぶお金とのつきあい方[前編]

ボストンコンサルティンググループの世界の家計金融資産に関する調査(2015)によると、国別で金融資産が1億ドルを超える超富裕層世帯の割合が多い国は、1位が香港(10万世帯あたり15.3世帯)で2位がシンガポール(同14.3世帯)でした。両国とも税金の優遇を与えることによって、富裕層を呼び込んでいます。 私が住んでいるシンガポールには超富裕層がたくさんいて、街中はフェラーリがバンバン走り、エルメスなどの高級バッグを持っている女性もたくさん見かけます。国土が狭く、人口が少ないので超富裕層の人口密度が非常に高く、子供の学校や習い事などでも富裕層と仲良くなる機会は非常に多くなります。そんなシン...
その他