マネーツリー マガジン・ブログ

損をしないための年末調整と確定申告

会社員として働いていると、納税は会社が代わりに行ってくれるため、普段はなかなか税金について意識することはないかもしれません。改めて考える機会があるとすれば、毎年年末に会社で行われる「年末調整」や、必要に応じて自ら行う「確定申告」の時でしょう。年末調整や確定申告は、税金で損をしないための大切な作業でもあります。特に会社員は「確定申告」を見落としがちです。年末調整や確定申告の必要性について、改めて考えてみましょう。 会社で行う年末調整は何のため? 毎年決まって行われる年末調整は、給与を支払う会社の義務となっています。ではどのような理由で、年末調整が必要なのでしょうか。会社員や公務員の場合、...
働く

改めて考えるキャッシュレス決済のメリット、デメリット

最近のクレジットカードや電子マネーなどの支払いツールを取り巻く環境の中で、最も注目されているテーマといえばキャッシュレス決済です。日本ではまだまだ聞きなれない言葉ですが、世界ではあらゆる場面でキャッシュレス決済が常識となりつつあります。そこで、今回はこのキャッシュレス決済について紹介したいと思います。 キャッシュレス決済とは何か? キャッシュレス決済とは、文字通り現金以外で決済することです。例えば、クレジットカード、電子マネーといった既に多くの人が利用しているもの以外に、最近ではスマホ決済なども含まれます。クレジットカードや電子マネーが利用されているといっても、日本ではまだまだ現金払い...
キャッシュレス

おつり投資、ロボアドバイザーってなに?

金融(Finance)と技術(Technology)の造語であるFinTech。テクノロジーを使って金融の利便性を高める動きが広がっています。資産運用の世界においても、小口で投資ができたり、判断や手間を軽減したりするサービスが増えています。そこで、今回は新しい投資系サービスをご紹介したいと思います。 投資のハードルを下げる小口投資サービス ・買い物のおつり分で投資 TORANOTEC株式会社の「トラノコ」、ウェルスナビ株式会社の「マメタス」など、日々のお買い物で発生するおつりを投資の原資にするサービスがあります。おつり計算の単位を100円、500円、1,000円などに設定し、単位に応じ...
投資

止まらないスマートスピーカーの進化と声による課金の実現

このブログでは過去にもスマートスピーカーの話題を取り上げてきました。それは今後、金融に関わる様々な処理においても、ボイスインターフェースが果たす役割が大きくなっていくと考えられるためです。今回のブログでは、スマートスピーカーの世界で、どのような動きがあるのか見ていきたいと思います。 Google Homeの躍進とアジア市場の伸び アメリカでは、様々な業種のユーザーサポートの窓口にテキストメッセージを使ったチャットシステムが取り入れられるようになっています。しかし、今でも、電話のように実際の対話を通じて顧客サービスを受けたいと思う消費者は一定数存在しています。 そのようなニーズに対...
トレンド

アルバイト収入が103万を越えると家族の税負担にどう影響するの?

大学で非常勤講師として、金融教育を行なっている著者ですが、大学生から「お金に関する疑問」を投げかけられます。アルバイトや一人暮らしをして、初めて「お金と真剣に向き合う」ようになった人が多いでしょう。しかし、これまでお金について誰からも教わっていないが故に、後から問題に気付いて困った、というケースも少なくありません。そこで、これから3回に渡り、彼らからの疑問に答えていきたいと思います。今回は「アルバイトで稼ぐ金額によって所得税はどう変わるのか」という質問にお答えします。 年収103万円を超えると、所得税がかかる 学費や生活費の足しにしたい。社会人になる前に経験を積んでおきたい。大学生にな...
働く

業界初、AIが経費を自動検出。めんどうな経費精算をより効率的に

4年前にマネーツリーは、Moneytree上で経費精算を可能にしたMoneytreeWorkをリリースしました。 フリーランスで働く方や個人事業主の方々にとって、経費の精算は頭の痛い問題です。また、会社勤めのサラリーマンの方々にとっても、備品の購入や出張に使った交通費を月末に精算して、会社に提出しているケースはとても多いと思います。この問題を解決する為に、Moneytreeは、登録されているクレジットカード、銀行口座の明細を個人の支出と会社の経費に分類し、経費明細としてクラウド上に保存できるようにいたしました。経費明細は、CSV、エクセル形式のファイルとして、精算時にいつでもダウンロー...
プロダクト

スマホで新幹線は便利で、お得!?

昨秋、JR東海やJR西日本での新幹線の予約サービス「エクスプレス予約」の仕様が色々と変わりました。また、今年の春からは、JR東日本の一部区間でも「タッチでGo!新幹線」がスタートし、スマホをかざして新幹線に乗ることができるエリアが広がっています。今回のブログでは、便利になった点や注意点を紹介したいと思います。 往復割引が適用されるエクスプレス予約 スマホで新幹線に乗る方法についてお話しする前に、昨秋のエクスプレス予約の変更点について、おさらいしてみます。 エクスプレス予約は従来、年会費1,080円を必要とする専用のクレジットカード「エクスプレスカード」を保有する利用者が、会員価格で新...
トレンド

生涯未婚かもしれない人のマネープラン

「このまま一生独身で過ごすかもしれない」と考えている人は多くいます。気になるのはお金のこと。「老後の備えはどうすればいいの?」といった相談は多いです。今回は、結婚しないかもしれない人のマネープランについてご紹介します。 一度も結婚しない人はどのくらいいる? 一人で気ままに生きていくのが一番。一緒に暮らしたいと思う人と出会わなかった。様々な理由で「一生結婚はせず独身かも…」と考える人がいます。また、マネー相談に来られる方は、働き盛りの時期から老後に備えたい、という思いの強い方が多いです。 では、生涯一度も結婚をしない人はどのくらいいるのでしょうか。国立社会保障・人口問題研究所の調査(2015...
ライフプラン

日本の常識・世界の常識、シンガポールの驚くべきエリート教育

ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。拙著『少子高齢化でも老後不安ゼロ シンガポールで見た日本の未来理想図』の中でシンガポールの教育についても書きましたがその一部をご紹介したいと思います。 世界的投資家、ジム・ロジャーズ氏も娘たちの教育のためにシンガポールに移り住み、娘をローカルスクールに入れています。その理由についてロジャーズ氏は、21世紀はアジアの時代だからアジアを知り、中国語を話せることが重要とメディアや著書の中で語っています。 日本人のシンガポール駐在員の中にも駐在期間が切れても独立して子供の教育のためにシンガポールに残る家庭もいるほどです。日本、中国、韓国、インド、イ...
トレンド

世界銀行のブロックチェーン技術に基づく債券が意味するもの

去る8月24日、世界銀行は、同行が世界で初めて発行したブロックチェーン技術に基づくグローバルな債券によって1億1千万豪ドル(1豪ドル=0.74米ドル。約90億円)を調達したことを発表しました。投資を行ったのは、オーストラリア・コモンウェルス銀行をはじめ、ファースト・ステート・スーパー、ニュー・サウス・ウェールズ財務公社、ノーザン・トラスト、QBE保険、南オーストラリア州金融公社、ビクトリア州財務公社などのそうそうたる組織です。 "bond-i"(ボンダイ)と呼ばれるこの債券は、起債、分配、振替、管理という一連の手続きをブロックチェーンの特徴である分散型台帳技術のみで行い、高い信頼性を確...
トレンド