マネーツリー マガジン・ブログ

FPに聞きました -「見る」「決める」「変える」の3ステップで、ほったらかしでも貯めるコツ

家計簿をつけたいと思うものの、あまり長続きしなかったり、ちょっと苦手意識があったりする人も多いかもしれません。今回、苦手意識の原因と誰でも簡単にはじめられる家計管理のコツについてFPの風呂内さんに聞いてきました。 マネーツリー編集部:家計管理が苦手な人も多いかと思いますが、その理由に心当たりはありますか? 風呂内FP:家計管理が苦手な人には、「きっちりやらないと気が済まない」と考えている人が多いかもしれません。家計...
貯蓄・節約

食費や交際費は収入の何パーセントが適正?賢い予算の立て方

(このブログは、2016年の記事を元に、2019年8月に編集されています。) マイホーム購入や子供の学費、予期しない医療費や老後資金など、人生のイベントにはお金がかかります。また最近では老後2000万円問題など、将来の見通しがより不鮮明になってきており、手取り収入をすべて使い切ってしまうのではなく将来のために貯める必要があります。限られた収入を最大限に活用するためには食費や交際費など費目ごとに予算を立てることが大切です。 ここで...
トレンド

老後資金2000万円を貯める方法をFPが解説

ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。金融庁が「老後資金として2000万円の蓄えが必要」と指摘したレポートを発表し、大変な話題となっています。前回は「なぜ老後資金に2000万円が必要になるのか」をお伝えしましたが、今回は老後資金という大きな資金を作る具体的な方法をお伝えします。 2000万円という大きな金額をどのように貯めればいい? さて、いきなり「2000万円」という大きな金額を貯めようとすると、数字が大き過ぎて思考停...
ライフプラン

支出の集計期間が変更できるようになりました

この度、Moneytreeにみなさまからのご要望が多かった、支出の集計期間の設定機能をアップデートしました。 Moneytreeの支出画面では、今週、今月、先月、今年、去年別に支出の合計金額を確認することができます。これまで「今週」の集計期間は月曜日から日曜日、「今月」の集計期間は毎月1日から末日までとなっていましたが、今回のアップデートで集計期間を自由に変更できるようになりました。 この機能を使うことで、例えば、「今月」の集計期間...
プロダクト

どうして「老後資金に2000万円必要」なの? FPが解説

ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。金融庁が「老後資金として2000万円の蓄えが必要」と指摘したレポートを発表し、大変な話題となっています。なぜ老後資金に2000万円が必要になるのか、老後に向けた資産形成やライフプランを加入している年金別に一緒に考えていきましょう。 老後に必要なお金はいくら ケース別に解説 「総務省家計調査2017年」によると、高齢夫婦、無職世帯の1カ月の消費支出および非消費支出(生活費以外の税金や社...
ライフプラン

マネープラン作成で家計改善に成功した家庭の事例

家計をスリム化しようと「とりあえず毎日の食費を減らしてみようかな」「好きなことに使うお金は、もしかして無駄使いかも」とお金を使わないように試みても、ただガマンを重ねる節約はストレスばかり溜まり、やがてうまくいかなくなります。 家計改善は、頑張るのではなく「お金が貯まる仕組み作り」が大切です。今回は、4つのステップに沿って家計改善に挑んだIさんの事例をご紹介します。 家計改善がうまくいく4つのステップとは 旅行などに出かける際、...
その他

税制優遇口座を使った投資の始め方・選び方

投資を行う際、どの口座を使って運用を行うのか「設計」することも大切なポイントになっています。現在はNISA、つみたてNISA、iDeCoなど、税制優遇口座も複数ラインアップしていて、それぞれの制度で少しずつ特徴が異なります。通常の口座を利用するよりは、税制優遇口座を優先的に利用する方が良さそうですが、どのように選ぶのが良いでしょうか。 iDeCoってどんな制度? 税制優遇口座を選ぶに当たり、各制度の特徴について整理していきましょ...
投資

知らず知らずに使っているお金を制限!ノーマネーデーのすすめ

ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子です。毎日のカフェタイムやタクシーのチョイ乗り、コンビニで新商品を買ったり、レジ脇にあるものをついつい買い物かごに入れてしまうなんてことはよくあるでしょう。しかし、ちょっとしたお買い物も、積み重なると意外に大きくなることをご存知でしょうか。例えば、平日に毎日、こうした500円の買い物をしたとすると20日間で支出額は1万円になるのです。 無自覚な支出を可視化しよう 皆さんはこんな経験はありま...
貯蓄・節約

キャッシュレス決済と上手につきあう方法

大学で非常勤講師を務める著者が、大学生から投げかけられる疑問に答えます。 近年、キャッシュレス決済が注目されており、さらなる普及が見込まれています。しかし、「キャッシュレス決済だとお金を使いすぎてしまいそう」という心配をしている人もいることでしょう。そこで今回は、「上手にキャッシュレス決済と付き合う方法」についてお話しします。 キャッシュレス決済は今後も拡大する ここ数年、キャッシュレス決済が注目されていますが、キャッシュレス...
キャッシュレス

自分でできる!家計改善と資産形成4つのステップ

お金は、収入が多いこと以上に、「途中経過」が大切です。つまり、入ってきたお金を出口までどのように振り分けて運ぶか(運用するか)ということです。すぐには収入が増えないとしても、途中経過を改めれば、無理だと思っていた大きな買い物や、目標額の貯金ができる可能性は充分にあります。 そのためには、お金の流れを可視化すると同時に、ライフプラン(人生設計)と「いつ・何に・いくら」必要なのかを明確にし、お金を目的別に分けて運用することが重要です。今回...
その他